ブログノウハウ・アクセスアップ

キーワードプランナーが登録できない!?2019年版のキーワードプランナーの登録方法

更新日:

ブログ記事を書く際のキーワードがどれだけ検索されているを調べる方法として「キーワードプランナー」というGoogleAdowods(グーグルアドワーズ)の無料機能で調べることができます。

キーワードプランナーを利用するには、自分のGメールアカウントをGoogleAdowods(グーグルアドワーズ)に登録する必要です。

このキーワードプランナー。

2017年までは、簡単に登録することができたのですが、2018年にGoogleAdowodsに登録しようとすると、勝手にAdowodsExpress(アドワーズエクスプレス)に登録される仕様変更になりました。

 

AdowodsExpress(アドワーズエクスプレス)にはキーワードプランナーはありません。

コレではキーワードプランナーが使えなくて困ってしまいますよね?

でも大丈夫です。

2019年版としてキーワードプランナーを利用するための方法をお伝えしますので、キーワードプランナーの設定をサクッとやってしまいましょう。

 

キーワードプランナーを利用する設定の流れ

 

キーワードプランナーを利用するための流れ

1:AdowodsExpress(アドワーズエクスプレス)に登録

2:AdowodsExpress(アドワーズエクスプレス)の広告の停止をする(重要)

3:GoogleAdowods(グーグルアドワーズ)にログイン(AdowodsExpressに登録すると、グーグルアドワーズにログインできます。)

4:キーワードプランナーを利用する。

1つずつ解説していきます。

 

アドワーズエクスプレスの登録・広告停止方法

 

まず最初にグーグルアドワーズのサイトにアクセスします。

アドワーズにあなたが利用するGメールのアドレスと、あなたのブログのURLを張ってください。

ブログのURLはPPC広告を打つときに使用しますが、PPC広告を行う予定が無ければ、ブログは何でもOKです。

Gメールのアカウントを持っていなければ、ここからアカウントを作成するところから始めましょう。

記入が終われば、次へを押してください。

 

次に進むと、2018年6月現在では、アドワーズだったサイトから、アドワーズエクスプレスに勝手にリダイレクトされるように設定されております。

よってアドワーズエクスプレスで登録することになります。

 

今までの登録方法とは若干異なります。

ただ簡単にできますので、ご安心してください。

サクッと登録してしまいましょう!

次に進むと、「ブログ」か「電話」「来店」の3つ出てきますので、ブログを選択して次へ

次に進むと、あなたのマーケティングエリアが出てきます。

GPS設定をアカウントに行っている場合はあなたの家付近がマーケティングエリアになっている場合もあります。

秋大のアカウントは何もしていないので、日本全体になっております。

 

PPC広告の設定になります。キーワードプランナーを利用するだけであれば、不要なので次へでOKです。

記入を求められる場合がありますが、適当に記入して次へでOKです。

 

PPCを行う場合でも、マイページ画面で広告設定ができますので、ここでわざわざ設定する必要がありません。

 

広告を決めたら、PPCの予算を決める設定が出てきます。

グーグルアドワーズの時は最安値2円から設定できましたが、アドワーズエクスプレスは1日197円が最安値となり、月6,000円からのスタートでしか設定できません。

 

6,000円も!と思って不安になる方がいると思いますが、ご安心ください。

このお金はPPC広告を行わない限り請求されませんので、197円で設定して次へいきましょう。

 

全体の確認です。

特に何も無いので次へでOK

最後にアドワーズエクスプレスに登録する際のあなたの個人情報を入力します。

 

個人情報入力後に、PPC広告の支払い方法を聞かれます。

クレジットカード払いを選択すると、先ほど設定した広告で月6,000円で24時間以内に発信されてしまって課金されてしまいますので、

 

必ず「手動払い」を選択してください。

 

手動払いにしておけば、PPC広告でお金を請求されることはありません。

あなたが手動で払わない限りPPC広告が打てないからです。

以上で登録が終わります。

 

登録が終わったら、先ほど適当に設定した広告を「有効⇒無効」にする手続きを行います。

万が一の為の設定です。

画面左上のハンバーガーメニューをクリックすると「広告」という項目があるのでクリックします。

すると先ほど適当に設定したPPC広告が出てきますので、コレを有効から無効にします。

無効にする際にアンケートが出てきますが、「該当無し・サポート不要」を選択すれば簡単に無効にできます。

以上でアドワーズエクスプレスの設定は終わりです。

 

アドワーズエクスプレスからメールがきて24時間以内に広告配信するって言っているけど大丈夫?

 

登録の確認としてメールの内容を見ると、「24時間以内に広告を発信しますよ!」というやる気満々なグーグルのメッセージが届いております(笑)

 

こっちからしてみれば、広告を発信されたらたまったもんではありませんから、メールの内容を確認します。

メールのリンクをクリックすると、広告の有効状況を確認することができます。

上記の方法で広告を無効にしておりますから、PPC広告が打たれることはありません。

 

アドワーズからキーワードプランナーを利用する方法

 

アドワーズエクスプレスに登録すると、グーグルアドワーズが利用できるようになっております。

グーグルアドワーズでは広告の設定をしておりませんので、広告配信の無効化をする必要はありません。

早速お目当てのキーワードプランナーを利用していきましょう。まずはツールをクリックします。

キーワードプランナーを選択。

 

キーワードプランナーを選択すると、画像の青い四角の中に検索回数を調べたいキーワードを入力できますので、これでいつでも無料でキーワードプランナーを利用することができます。

お疲れ様でした。

秋月

2016年にキーワードプランナー登録しましたが、2019年現在と比べて登録方法が紛らわしく難しくなっております。今回ご紹介した方法を利用してサクッと設定してもらえれば幸いです。

アドセンスの申請についてはGoogleAdSenseで収益化!2019年にアドセンスの審査に合格する5つのコツをご覧ください。

-ブログノウハウ・アクセスアップ

Copyright© 副業ブログで稼ぎ【不動産購入】を提案する元不動産屋のサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.