ブログ構築・Wordpress

WordPress初心者が挫折しないテンプレートはどれ?無料3選をプロが解説

投稿日:

WordPressは、全世界で利用されているサービス故に、無料ブログのテンプレートよりも遙かに数も多い為、オシャレなテンプレートが多いので迷ってしまう方が多く、数回相談されたこともあります。

結論から言えば、2019年においてどんなテンプレートを使っても問題ありません。好みでOKです。

昔はHTMLのタイトル<h1>がしっかり設定されていない=内部SEOが出来ていないクソテンプレートが多く存在しておりました。

しかし、現在多くの方が利用して居るテンプレートは、内部SEOも最適化されており、レスポンシブ対応(スマホでも見やすい)用になっているので、どのテンプレートを使ってもあまり変わりはありません。

私が強いて選ぶ基準を挙げれば・・・

テンプレートを選ぶポイント

☑サイト速度が速い軽いテンプレートか?

☑デザイン設定がやりやすいか?

☑機能面が充実しているか(プラグインの数を減らす。)

この3つです。逆にこの3つを満たしているテンプレートであればどれもOK。

とは言え、WordPressのテンプレートは沢山有る故に、「どれを選ぶべき?」って知りたいからこのページを見ているでしょう。

今回は私が複数のテンプレートを利用してきた中で、最も良かった無料テンプレート3選をご紹介させて頂きます。

秋月

今回ご紹介するテンプレートは私だけで無く、多くの方が既に利用しており、全てのテンプレートは有料レベルのものです。

無償提供してくれる作成者に感謝しながら、サクッとブログを作っていきましょう。

 

WordPress初心者が挫折しない無料テンプレート厳選3選!

オススメはcocoon(コクーン)!シンプル及び広告も入れやすい。有料レベル。

特に拘りもないけど、なんとなくオシャレなブログを作りたい!って方はcocoon(コクーン)を選べばOKです。

私も別ブログでコクーンを使ってます。

コクーンは2018年7月頃からオープンした比較的新しいテンプレートであり、内部SEOも最適化・レスポンシブ機能は勿論、「クリックだけで広告の位置を設定できる」「サイト高速化設定」「CTA(コールトゥアクション)」「簡単にデザイン構成」が出来る有料レベルのテンプレートです。

下手したら、その辺で売っているよく分からない有料レベルのテンプレートよりも遙かにすごいです。

まずサイト高速化設定が出来る有料テンプレートも少ない・・・

 

なぜこんなにすごいテンプレートなのかというと、cocoonは後に紹介するSimplicity2の完全新作版であり、Simplicity2を運営してきたノウハウ・多くのブロガーの声が生かされているテンプレートだからです。

作成者のわいひらさんに感謝しつつ、特に迷っている物が無いのであれば、コクーンを使うべきですね。

一応デメリットとしては、希にサイトのトップページのデザインが微妙に崩れる時があります。ですがそれ意外は問題ないですね。拘りがないならcocoon一択です。

コクーンの設定方法

コクーンの設定方法は【決定版!WordPressテーマ「Cocoon」を導入したらはじめに読む記事。】をご覧になると殆ど分かります。(私もこれで設定してます。)

必ず親テーマと子テーマをダウンロードし、子テーマで編集するようにしましょう。

 

爆速!Luxeritas(ルクセリタス)。サイト表示速度NO1

cocoonよりも機能面では若干劣るものの、サイト表示速度NO1なのがLuxeritas(ルクセリタス)です。

このテンプレートにサイト速度が勝てた有料レベルのテンプレートも私はまだ知りません。それくらい早い。

サイト速度は速ければ正義。遅ければ罪と言われるほど重要な要素で、2018年7月よりグーグルはサイト表示が速いサイトを検索上位にする1つの基準として定めているのです。

つまりSEO対策はサイト表示高速化も含むって事。

サイト表示高速化を計測するPageSpeed Insightsでなんと100点取ったテンプレートがまさしくLuxeritas(ルクセリタス)だそうです。

【100点GET】PageSpeed Insightsとは?使い方とスコア最適化・改善方法を解説

ちなみに当サイトはモバイルでは65~75・PCは95と遅くは無いですが、Luxeritas(ルクセリタス)には敵わないってところでしょうね。

ココに注意

当然サイトの早さはテンプレートだけではなく、コード圧縮・プラグインの数などにもよります。

 

Luxeritas(ルクセリタス)のデメリットはサイトデザインがかわいらしい物になってしまいやすい=テーマによってはデザインしにくいのと合せ、SEO対策のプラグイン【all in one seo】は重いプラグインなので、Luxeritas(ルクセリタス)では非推奨となっております。

Luxeritas(ルクセリタス)と相性の良いSEOプラグインも事前に調べておくのが良いでしょう。

 

1年以上愛用!Simplicity2(シンプリシティ2)

cocoonの前作になりますが、Twitterなどを見ると、コクーンは多機能過ぎてWordpress初心者にはよく分からないって方が多いのも事実。

そんなときはSimplicity2を利用する事をオススメします。とにかく操作する場所が少ないし、わかりやすい!

私も有料テンプレートを買う前は、Simplicity2を使っておりました。

 

アドセンスのコードを成果の高い位置に貼る行為は、Wordpress初心者さんに取っては重労働だったりしますが、Simplicity2ではウェジェットに既に用意されており、コードを張るだけで広告表示は簡単。

またスキン機能を使えばオシャレな背景画像を使ったブログが一瞬で出来上がります。

cocoonを使ってみたけど、よく分からない・・・って方はSimplicity2を使うようにしましょう。

 

ブログ運営に慣れてきて、いろんな機能が欲しいっておもったらコクーンに乗り換えるようにしましょう。その時には既にあなたにも知識が付いているのでカスタマイズは容易にできると思います。

ココに注意

必ず親テーマと子テーマをダウンロードし、子テーマで編集するようにしましょう。

 

無料テンプレートは実は上級者向き!デザインに時間が掛かる。

 

今まで紹介したWordpress無料テンプレートを使えば初心者でもデザイン・設定で挫折せずに済みます。

初期投資が出来ないって方は、無料テンプレートを使えばOK!

ですが、サイトデザインだけは時間が掛かるし、プログラミングコードをいじらないとカスタマイズに制限が出るのが無料ブログの弱点だったりします。

よって・・・

「あ!このサイトはコクーンで作ったんだね」「シンプルシティね・・・」って一発でバレます。ブロガーからですけどね。

あなたのお客様像である読者はブロガーではありません。ブログのテーマを気にして読む読まないは決めませんので安心して下さい。

 

デザインや設定に時間を掛けたくない!

サイトにオリジナリティーを出したいって方は、有料テンプレートを購入する事です。

では現在私が使っている有料テンプレートを紹介します。

 

筆者愛用!有料テンプレート2選。

ストーク(stork)カスタマイズがやりやすい。初心者でも1時間でオシャレなサイトが出来る。

 

私のメインサイトで利用して居る有料テンプレートですが、メリットは3つ有ります。

ストークのココがおすすめ

☑デザイン調整・アナリティクス連結などを1時間で終わらせることが出来る。

☑8割がスマホを使う!究極のモバイル設計でスマホでの使いやすさと読みやすさ重視

☑カスタマイズが簡単な上、いろんな人が使っているので情報が入手しやすい

この3つが大きな利点ですが、ヘッダー部分にボタンを付けたり、重要なお知らせを付けてアフィリエイト記事のリンクを張ったりなど・・・充実している機能がたった数分で出来てしまうのが良い!

 

本気で初心者こそ有料テンプレートを使うべき!って思ってます。

 

私はSimplicity2でサイトデザインに20時間ほど掛かりましたが、ストークではわずか60分です。

10800円と決して安いテーマではありませんが、時給800円で計算しても19✕800円-10800=4,400円分の得していることになるのです。

更に残りの19時間で記事を5記事~10記事書ければ、より早いスタートダッシュができます。

ブログで稼ぐ以上、時間のお金で買うって言う意識を持った方が良いでしょう。

ココに注意

ストークはアフィリエイトサイトを作ることは出来ますが、後に紹介するアフィンガーに比べて機能面が劣ります。

また1サイトでしか利用出来ない為、ブログ複数運営を考えている方は、買いきりタイプの有料テーマが良いでしょう。

アフィリエイトのランキング機能を付ける方法はこちら

売り上げ倍増?ストークでアフィリエイト商品ランキング作成法を公開します。【コピペOK】」

 

値段は高いが最強はアフィンガー5!(当サイトで利用してます。)

以前はストークを利用しておりましたが、ABテスト・クリック計測・プラグイン数の削減を踏まえてアフィンガー5EXを使っております。

プラグイン付きだと39,800円とかなり値段が張りますが、4サイト以上運営するのであれば、ストークよりもアフィンガーの方がお得です。

アフィンガー5のココがおすすめ

☑専用のプラグイン:AFFINGER5管理でより細かい設定ができる。トップページ編集も簡単です。

☑ABテスト・クリック計測など外部の有料サービス案件がテンプレート内で全て出来てしまう。アフィリエイトに特化したサイト

テンプレートに【all in one seo】の機能が付いている

☑機能が充実しすぎて、プラグインの数を減らすことが出来る=サイト高速化

☑公式サイトの情報が充実しており、いろんな人が使っているのでオリジナル情報が入手しやすい

アフィリエイトにおいて計測することはとっても重要。

アフィリエイトリンクをタグ設定にするだけで、クリック計測が簡単にできてしまいます。これによりLPへのアクセス数・アフィリエイトリンクのクリック数を計測することが可能。

めちゃくちゃすごくないですか?

WordPress内で、全て自分で計測しながら運営することが出来ます。

 

闇雲にやるより改善しながら、サイトを作っていく方がアフィリエイトが上手くいくに決まっております。

 

プラグインでもPretty Links(プリティリンクス)を使う事で、クリック数を計測できますが、それだと余計なプラグイン数が増えてしまうんですよね・・・

【all in one seo】の機能も付いているので、重い【all in one seo】を使わずに済みます。

予算に余裕がある人は、アフィンガー5を購入する事をオススメします。

アフィリエイトに特化したAFFINGER PACK3(WING対応)はコチラ

 

まとめ:テンプレート・デザインに時間を掛けてもお金にはなりません。拘り過ぎないように

 

WordPressの自由さに圧倒されて、ついついデザインに拘り始めてしまう方がいますが、デザインは記事を書いた2の次!

デザインばっかり意識していると、お金を稼ぐ行動である【記事を書く】に直結しません!

デザインを拘った→ブログ書かない→稼げないってパターンになる方が多すぎるので気をつけましょう。

だれも見ないアクセスも無いブログをデザインしまくってどうするんですか?

 

まずは集客(アクセス)からですよ。

 

稼いでからトップページをいじったりとブログデザインを変えていきましょう!デザインは最初ではありません。

デザインは60%ぐらい完成していればOKです。

テンプレートが決まったら、入れておくプラグイン一覧をご覧ください。

とりあえず入れておけ!Wordpressブログで稼ぐ為に必要なプラグイン22選!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 大輝 秋月

-ブログ構築・Wordpress

Copyright© 副業ブログで稼ぎ【不動産購入】を提案する元不動産屋のサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.