ブログ・マインドセット

他者依存は一生稼げない!ネットビジネスで成果が出ないの自己責任って話

更新日:

まだこの記事を読んでいない人は、先にこの記事を読んでください。

読んで欲しい順番がありますので、バラバラに読んでも効果が薄いです。

 

 

あなたがブログやせどりなどを始めて教材を買って実際に実践してみたけど、お金が稼げなかったりするとあの教材では稼げないとか、あのメンターは詐欺とか言っている人がおります。

 

インターネットは稼げない!俺は悪くない、教材が悪いとか思っている人は一生稼げません!

 

断言します。

私含め、ネットビジネスで成果を出している人っていうのは、他者依存・他人のせいとかにはせずに、すべて自分の責任というマインドセットになってます。

確かに詐欺的な商品・詐欺的な情報発信者もいるのも確かです。

でもそういう人、教材を選んだのはあなたです。

 

購入するとき、サービスを依頼する際、自分なりの基準がしっかりしていなかったのが原因です。

「コピペで稼げる」「いいね押せば稼げる」「みんな同じことやって稼げる」とかね。

そんな甘い言葉で教材やメンターを選んでいるダメなんです。

 

自己責任ですね。

 

今回は稼ぐ手法を決め、環境も整え、目標も立てた、後は実践する段階にきているあなたに、実践する前に知ってほしい重要なマインドセット「すべて自分のせい(自己責任)」という考え方についてお伝えします。

 

サラリーマン思考では絶対に稼げない。(受動的はなく能動的にならなきゃダメ)

 

会社に行けば、極端な話仕事しなくても、営業マンでは車の中で寝ていても基本給である給料はもらえます。

固定給の会社員の方は、頑張っても成果上げても次の月の給料が変わるわけではありませんから、仕事内容を大きく変えたいとは思わないでしょう。

私も不動産営業マン時代は、給料が歩合制だった為、少しは自分で考えて行動はしましたが、それでも何かミスをしたら他人のせいにできましたし、会社の指示に従っていれば給料が出ましたから今と比べて超受動的だったなと思います。

 

会社員の場合は余計なことをすると、損害を与えることになるので、受動的でいいんです。

極端な話、組織を乱して結果を出すぐらいであれば、組織を乱さずに結果を出さない(プロセス重視)の人間のほうが大切なんです。

 

でも!!

 

ネットビジネスは受動的は一番ダメです。

常に教材を実践して、実践の中で分からないことが出てきたら、グーグルで調べたり、調べてもわからなければ教材作成者に聞いてみたり、教材を応用して自分だけのオリジナリティあふれるコンテンツを作ってみたり!

 

どんどん自分で頭の中で考えたことを、行動にして実践していかなければなりません

 

その結果、稼げなかったらもちろん自己責任です。

稼げなかったら、また稼げるように仮説を立てて、行動しての繰り返しです。

もちろん他人のせいではありません。

あの人がああいったから!とか他人のせいにしている暇があったら、どんどん実践しろって話なんですよ。

ネットビジネスはプロセスも大切ではありますが、

 

とにかく

 

結果重視

 

なぜ他者依存だと稼げないのか?

 

理由は簡単です。

 

「稼げない原因を他人のせいにし、自分の失敗した点・反省点を次の行動に活かせないから」

 

これにつきます。

教材通りに記事を書いたにも拘わらず、ブログでアクセスが集まらないとした場合あなたはどうしますか?

他者依存だった場合は、この教材は詐欺!!で終わりです。他者依存=思考停止状態なんですよ。

 

しかし自己責任だと思っている人は違います。

 

自己責任だと思っている人の考え方

☑タイトル付けが悪かったのかな?(上位表示してもクリック率が悪い場合)

☑狙ったキーワードが強敵ばかりだったかな?(もっとリサーチをすべき)

☑ページ滞在数・ページpv数がわるい(ブログ自体を回遊してもらうための工夫を改善する)

 

このように成果が出せない人が、自己責任のマインドで考えた場合、このように改善点がたくさん出てくるわけです。

この改善点をちゃんとやったらどうでしょうか?

他者依存と比べてどうでしょうか?自己責任の人のほうが成果出せますよね。

だから稼げないのは他人のせいにするのではなくて、自己責任に変える必要があります。

 

現状維持の考え・生活で大きな成果を得られるとは思わないほうがいい。(捨てる勇気を持とう)

 

現状維持の生活・考えのまま、ネットビジネスで稼ぎたいという方がいらっしゃるのですが、厳しいことをいうと、それは難しいです。

みんなネットビジネスをやる前もそこそこ忙しいんですよ。

でもネットビジネスをやるためには、時間を作らなければなりません。

 

それにもかかわらず「本業が忙しい!」「子供が~~」「飲み会が~~」なんて言っていたら稼げないですよ。

 

私は会社の飲み会・ゴルフ・友達との交流を行かずにほとんど捨てました。

その時間はネットビジネスをやることだけに専念したわけです。

ホリエモンの「本音で生きる」という本がありますが、成果を出したければ、それに見合う何かを捨てないといけない。

すべてトレードオフの関係にあるわけです。

 

殆どの場合は、人間関係です。

会社の人・友達などの誘いをすべて断ってみてはいかがでしょうか?

それはずっとじゃないですよ。

成功したらまた埋め合わせすればいいんです。

どうしてもできないというのであれば、ネットビジネスで稼ぐことを諦めたほうがいいかもしれません。

捨てるものについてもすべて自己責任です。

【ブログを書く時間が無い】と言い訳する人ほど知らないたった1つの事

 

マインドセット!教材・メンターの文句・採点している時点であなたは稼げない

 

ネットビジネスで稼げない人たちのサイトを見てみると、教材の事や、情報発信者のことをディスっているものを目にします。

そういう人たちっていうのは「大体作業量が足りない」「行動しなかった」「継続ができない」それだけです。

 

僕がアダルトアフィリエイトに挑戦していた2013年の時に比べて、2018年現在で無料の情報の質っていうのは、めちゃめちゃ上がってます!

 

私は無料のノウハウ情報で成果だした人間なので、これは間違いありません。

JUNICHIブログをご覧ください。有料級ですよ。

勿論このブログも有料級のノウハウを紹介してます。

ほとんどの情報発信者が嘘の情報を言っているとは思えないんですよ。

基本稼げそうですぐに使えそうな情報ばかりです。

でもみんな稼げないんです。

 

それを情報発信者、教材を詐欺と呼んで他人のせいにしているマインドの限り、あなたは一生稼ぐことはできません。

 

教材を買ったのは誰ですか?コンサルを依頼したのは誰ですか?(あなただと思います。)

基本的に教材に書いてあることは、間違っておりません。

僕も最近メルマガの教材を始めて購入して、1ヶ月で3000円は稼げました。

infotopの審査が入っているので、依然多かった詐欺商材は殆ど淘汰されました。

今の情報商材は実践していれば稼げそうな内容なんですよ。

 

しかし、ここにはキモがあって・・・

同じ教材を買っているライバルが多いので、教材と同じことをやっていたら稼げないってことに気がついていない人が多すぎるんですよね。

 

最初は教材に従ってやっていればいいのですが、

教材から教えてもらった考え方と、あなたの考えを足してオリジナリティを出していかなければだめなんです。(ここも自己責任)

 

その事実を知らずに、ずっと詐欺とか言っている他者依存の考えでは一生稼げませんよって話です。

 

まとめ

 

この記事で伝えたいこと!

☑成果を出している人は、すべて自己責任だと思っている人。なぜなら他者依存は他人のせいにすることで、思考停止状態になるが、自己責任の人は結果が出せないときでも常に考えて行動することができるから!

☑ネットビジネスで成果を得ようとするのであれば、現状維持の考え・生活リズムのまま稼げるほどネットビジネスは甘い世界ではない。大きな成果を得るためには、何かを犠牲にする(トレードオフ)をしなければならない。

☑メンターや教材をディスている限りあなたは成功しません。同じ教材を買っているライバルが多いので、教材と同じことをやっていたら稼げない!ということに気づき、教材を応用したオリジナリティを出す必要がある。

 

秋月

今回の記事はかなり厳しい内容の記事ですが、副業サラリーマンでも成果を出すためにはこの考え方が絶対に必要です。

ネットビジネスは自分がやらない限り成果を出せません。すべて自己責任という感覚で実践してもらいたいです。

 

ネットビジネス初心者が次に覚えてマインドセット!はこちらです。合せてどうぞ!

ネットビジネスは勉強だけでは稼げない!アウトプットして自分だけのスキル・商品にして稼ぐ

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 大輝 秋月

-ブログ・マインドセット

Copyright© 副業ブログで稼ぎ【不動産購入】を提案する元不動産屋のサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.